利用規約

2017年7月12日

ロシアビザーズを運営するJIMSWORD(以下、当方)は、以下に、提供するすべてのサービス(以下、サービス)の利用者の皆様のトラブルを回避するために最低限の利用規約を掲示します。皆様と当方のトラブル回避のため、本利用規約を事前にご確認ください。

規約の適用及び変更

利用者はサービスの提供を受けるにあたり、申込時より本規約に同意しているものとみなします。

本規約に同意いただけない場合には、サービスを利用することができません。

利用者の了解を得ることなく本規約をいつでも変更、追加、削除することができるものとします。

この場合、変更後の本規約はウェブサイト上に掲示した時点より効力を発するものとします。

サービス申込

利用者は、本規約を承諾の上、指定する手続きに基づきサービスの利用を申し込むものとします。

変更の届け出

当方は利用者による申込時点の情報が正しいもので、変更がないものとみなします。

万が一申込み時に申告した内容に変更があった場合、利用者は直ちにメール又は電話により当方へ知らせることとします。

前項の変更時点ですでに発生しているサービス手配料、各種書類作成料その他、一切のサービスについては返金致しかねます。

返金・キャンセルについて


原則、申込後の返金には応じられません。以下の内容を事前にご確認ください。

返金が無効なケース

  • お客様の申込内容に誤り、偽装、不備等がある場合
  • お客様のパスポートがロシアビザ申請の条件を満たしていない場合 →ヘルプ
  • 郵便会社等による郵送中の事故などによるパスポート等の紛失の場合
  • ビザ取得にかかるロシアの制度改正等による申請不可の場合
  • その他ロシア大使館(領事部)が何らかの理由で無効と判断した場合

返金が可能なケース

  • 上記の「返金が無効なケース」に該当せず、お客様の申込内容、パスポート、申請書サイン等の不備がない場合において、担当者の業務ミスその他当方の事情により、ビザ取得ができなかった場合
    • 配達業者によるものではない、当方による過失が原因でパスポートを紛失した場合、パスポートの再発行手数料を保証します。さらにそれに伴う航空券のキャンセル等が生じた場合、お客様と当方による協議の末の対応とします。その補償としましては合理的な範囲とします。

一部返金が可能なケース

  • ビザ申請に必要な書類手配・作成後、ロシア大使館領事部へ申請前の状態で、キャンセルする場合、2000円を差し引いた金額が返金可能です。書類を手配作成してしまっている場合、いかなる内容であっても2000円のキャンセル料が発生します。また、外国籍のお客様で別途手配料(例:ロシアからの原本郵送料など)が発生している場合は、それら代金も含めて差し引いた金額を返金できます。(「申請代行のみ」など、書類作成をお客様が行っている場合は、申請前であれば返金にかかる手数料を差し引いた残り全額の返金が可能です)

キャンセルについて

  • 上記内容を承諾の上であれば業務をキャンセル事ができます。ただし、すでにパスポートを申請している場合、返送には日数が掛かります。また、返送料(レターパックライトの場合360円)が別途掛かります。
  • 前述の返金可能なケース、かつお客様都合によるキャンセルの場合、返金に際し振込手数料などが発生する場合はそれらを差し引いた金額を返金致します。
  • 返金については通常、お支払いいただいた方法に対し返金致します。

再申請について


お客様情報の不備、お客様による書類手配の不備(主に「申請代行のみ」)などが原因でロシア大使館領事部へ再度の申請が必要となった場合、追加の申請手数料が発生いたします。特別な事情と判断される場合を除き、申請代行手数料のみとして2000円の追加お支払いとなります。急を要するお客様などに関しましては2000円以上を合理的な範囲で請求させていただく場合があります。

(以上のような追加料金が発生しないためにも、情報や書類の不備には十分にご注意ください)

免責事項

当方は、サービスの内容、および利用者がサービスを通じて得る情報、情報の利用により得た成果等について、その完全性、正確性、確実性、有用性、合法性等いかなる保証も行いません。

当方は、当方のサービス提供の範囲外で起こった不測の事態(郵送会社による郵便物の紛失など)に対して、いかなる保証も行いません。

 

プライバシーポリシーはこちら