アツいワールドカップがロシアにやってくる!

 

※サッカー業界に詳しくない素人の記事であることを割り引いてご覧ください。

開催スケジュール

2018年のFIFAワールドカップがロシアで開催されます。日程は2018年6月14日から7月15日の1ヶ月間となっています。ロシアの下記11都市で試合が行われます。

※記事内容は投稿時点のものですので変更等の可能性があります。

日本はグループHで、対戦国はポーランド、セネガル、コロンビアです。ロシアはグループAで、開催国のため予選を免除されるようです。

初戦:2018年6月19日に初回の対戦相手コロンビアと戦います。場所はサランスクのモルドヴィア・アリーナ。

第二戦:6月24日にセネガルとエカテリンブルクのエカテリンブルク・アリーナで戦います。

第三戦:6月28日にポーランドとヴォルゴグラードのヴォルゴグラード・アリーナで対戦。

開催スケジュールPDF(FIFA)

開催都市

  • エカテリンブルク/Ekaterinburg(6月24日:日本対セネガル)
  • サランスク/Saransk(6月19日:日本対コロンビア)
  • モスクワ/Moscow
  • ソチ/Sochi
  • サマーラ/Samara
  • サンクトペテルブルグ/Saint Petersburg
  • ロストフ・ナ・ドヌ/Rostov-on-Don
  • カザン/Kazan
  • カリーニングラード/Kaliningrad
  • ヴォルゴグラード/Volgograd(6月28日:日本対ポーランド)
  • ニジニ・ノヴゴロド/Nizhny Novgorod

FAN IDがロシアビザ代わりに

ロシアのワールドカップ観戦を目的に渡航する場合は、チケットやパスポートの他に、「FAN ID」と呼ばれるものを取得する必要があるようです。そのFAN IDがビザ代わりにもなり、ロシアビザを別途取得せずともロシアへの入国が可能とのことです。

FAN IDに関するURL
ロシア大使館
FAN ID 公式サイト

注目の日本選手

森岡亮太(もりおかりょうた)選手

森岡亮太選手が注目のようです。Youtubeの動画からはアシストがすごく上手なのが素人でもよく分かります。

川島 永嗣(かわしまえいじ)選手

国際親善試合でブラジルと対戦しました。3対1で日本は負けてしまいましたが、川島選手の2度目のPKを止めたところなんかすごいなと見とれてしまいます。

1度目のPKではネイマール選手が川島選手の裏を読んでうまくゴールを決めたのですが、2度目には川島選手がしっかり読み切って止めました。

コンマ何秒という世界で駆け引きがあったり、動きから方向を読んだりするのでしょうね。下はハイライトの動画で半ばの方に2度目のPKのシーンもあります。

 

ハリルホジッチ監督も選手選定に神経を注いでいて大変なようですが、日本全土が盛り上がる待ち遠しいアツいワールドカップまであと半年!

経験豊富な本田選手、岡崎選手、香川選手なども代表入りするのかも注目。

珍プレイで2017年と記事を締めくくり

最後に、あきらめなければ最後まで何が起こるか分からないという、珍プレイで締めくくりたいと思います。

Follow me!