ファミリーなロシア人が「ダバイチェ」:お客様ウラジオストク旅行記

ウラジオストク食堂

 

スタッフ:極東ロシアを訪問されて、家族のようなロシア人の対応があったそうです。さて、お話に出てくるロシア語“ダバイチェ”とはどういう意味でしょうか?

(ご提供:M・Y様 女性)

食堂がイチオシのウラジオストク

 

ウラジオストクで食堂をよく利用しました。

安くておいしいのでオススメです!!

 

ウラジオストク食堂

ウラジオストク食堂

ウラジオストク食堂

 

ウラジオストクと近郊の村や町に行きました。

ロシアの人は誰でも家族と同じように接してくれるような気がします。

ものすごく親切で沢山助けていただきました。

バス停で路線図広げているとどこへ行くの?といって電話で調べてくれ、乗り換えのところで降ろしてくれました(乗り換えの時、バスにお金は払わなくていいと言っていましたが本当かな??)。

リュックをしょおうとすると、ダバイチェと言って持ってくれたり・・・・。上着着なさいとかおばあちゃんにいわれました。

 

食堂でジャガイモのスープとキエフ風カツレツとソバの実を茹でたものにトマト野菜ソースとã

ウラジオストク食堂

スタッフよりひとこと

ビーツは、やはり良く目立ちますね。キエフ風カツレツなども美味しそうです。

“ダバイチェ”は英語に訳すと“let’s”のような意味合いを持ちます。日本語だと“~しましょう”ですね。

お客様はサンボの試合を見に行かれたそうですが、間近で観戦すると迫力がありそうです!

ウィキペディアの執筆者,2017,「サンボ (格闘技)」『ウィキペディア日本語版』,(2017年9月6日取得,https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%9C_(%E6%A0%BC%E9%97%98%E6%8A%80)&oldid=65393816).

ロシアビザーズへご依頼いただき本当にありがとうございました。

ロシア旅行記について
ロシアビザーズでビザ取得いただいたお客様によるロシア旅行記です。
感想・写真はお客様からの承諾のもと掲載しています。

Follow me!