証明写真について

申請書に証明写真を貼り付けます。証明写真はカラーで縦4.5cm×横3.5cmのものです。写真に対する顔の面積が小さいと申請を拒否されてしまうのでご注意ください(拡大などの加工もお控えください)。お顔の写っている割合は、パスポートと同等程度が望ましいとされています。尚、証明写真の有効期限に明確な規定はございませんが、極端に古い(10年以上前)などはご遠慮いただき、出来る限り直近で撮影された証明写真をご用意ください。尚、パスポートと同じ証明写真でも申請可能です。スマートフォン等の携帯電話で撮影される場合は、影、ピンボケなどの発生率が高くなりますのでご注意ください。有料の証明写真撮影機で撮影した写真を目安にご準備をお願いいたします。
証明写真を含む書類の審査は、ロシア領事館が行います。ロシアビザーズでは過去の申請状況と比較してお答えすることは出来ますが、最終的な判断は領事員となりますので、ご理解ください。
詳しいご案内はこちら ≫