余裕を持った入出国日は可能?(通過ビザ)

通過ビザでは通常、余裕を持った有効期間でビザ取得はできません。

通過ビザの場合はEチケットのコピーを提示し、Eチケットに記載された日程通りでビザの期間が定まります。この場合の有効期間は、ロシアへ到着したロシアの現地日付より、ロシアを出発する現地日付の期間となります。

例)ドイツ→ロシア(乗り継ぎ)→東京の場合

※すべて現地時刻

6月1日 22:25発 ドイツ(FRA フランクフルト)

6月2日  2:35着 ロシア(SVO モスクワ シェレメーチエボ)

6月3日 19:00発 ロシア(SVO モスクワ シェレメーチエボ)

6月4日 10:30着 日本(NRT 東京 成田)

ビザ有効期間:6月2日〜6月3日