ロシアビザ取得申請代行でロシア旅行を盛り上げます。観光ビザ、ダブルビザ、通過ビザ、その他ビザも柔軟対応。格安とストレスフリーを追求するロシアビザーズです。

ヘルプ/よくある質問

  • HOME »
  • ヘルプ/よくある質問

ヘルプやよくある質問のQ&Aを掲載しています。ロシアビザ代行申込前からビザ受取後まで、困った際の参考にしてみてください。

目次
申込前
申込後
ビザ受取後

申込前のヘルプ

申込方法について
お客様の情報を入力いただく必要がありますので、申込フォームよりご入力ください。お客様の事情によってインターネット上で入力ができない場合はお電話にてお受けいたします。
用意するパスポートについて
ロシアビザを申請するにあたり、パスポートの有効期限が残り6ヶ月以上と、余白が見開き2ページ以上あることが必須となります。
パスポートの有効期限6ヶ月以上とは?
ロシアビザ申請には、パスポートの有効期限が申請するロシアからの出国日よりさらに6ヶ月以上先であることが必須となります。
パスポートの見開き2ページとは?
見開き2ページとは、パスポートを開いた状態で左を1ページ、右を2ページと数えます。そのため、見開きの状態で左右の合計2ページ分の余白があることがロシアビザ申請に必須となります。足りない場合は増刷が可能です。→パスポートの増刷について(東京の場合)

バウチャーとは?
バウチャーとは予約の証明書のようなものです。ロシア認定旅行会社のサイン・スタンプやパスポート情報が記載されます。ロシアビザ申請にはこのロシアの認定旅行会社が発行するバウチャーが必要になります。※ホテルなどの予約をとった際に発行される予約確認書や領収書と同じではありません。
電子査証申請書とは?
電子査証申請書とはロシアビザ取得に必要な申請書となります。電子上で記入するためこう呼ばれています。
電子査証申請書の申請先について
(申請代行のみの方)ロシアビザ【申請代行のみ】でお客様によって作成いただく申請書では申請先を「EMBASSY OF THE RUSSIAN FEDERATION IN JAPAN(在東京ロシア大使館)」に選択してください。
ダブルとは?
観光ビザの場合、有効期間30日の間にロシアに2度入国することをダブルといいます。ダブルの場合にはロシアへ1度入国した後の第3国へ行く航空券等の往復予約コピーと、その第3国でのホテルの予約のコピーが必要となりますので同封のうえご郵送ください(2017年6月時点で提出が不要となっておりますが、場合によっては提出を求められることがあります。提出を求めされた際にご用意が難しい場合は、シングル取得となりますことをご了承ください)。尚、通過ビザダブルの場合は、必ず2回分のロシア入出国時の航空券等予約証明書のコピーをご用意ください。
6ヶ月観光マルチとは?
6ヶ月有効で複数回入出国可能なビザです。6か月間のうち、1回の渡航で30日未満、延べ90日間までの滞在が可能なマルチビザとなります。取得条件として、1年以内のロシアへの渡航歴が必要です。短時間での取得ができず、ロシア大使館基準で11営業日以上でしか取得できませんので初回入国日より30日ほど前までにお申込みいただければ安心です。→さらに詳しくはこちら
通過ビザ/トランジットビザとは?
ロシアを乗り継ぎ・経由する目的のビザを言います。このビザにはロシア入出国時の航空券等予約証明書のコピーが必要となります。例として、航空券などのEチケットのコピーをご用意ください(確定済みor支払済みのものでなければなりません)。それを合わせてロシアビザーズまでご郵送ください。また、第3国入国にビザが必要な場合、そのビザを事前に取得しておく必要があります。
申込前に航空券やホテル等の予約は必須?
観光ビザの場合は、必須ではありませんので、予約前でもお申込みいただけます(通過ビザの場合は必要です)。ですが申込内容をもとにビザ申請を行うため、申込後にロシア入出国日の変更は出来ませんのでご注意ください。ただビザ期間内であれば入出国日が多少ずれても問題なくご旅行いただけます(大幅な日程変更はあまりお勧めしません)。
「申請代行のみ」と「すべてお任せ」の違いは?
申請代行のみではお客様にビザ申請に必要な書類を手配していただきます。観光ビザすべてお任せでは必要書類をロシアビザーズがすべて手配いたしますので、お客様は有効な証明写真とパスポートをご用意ください。
他国(日本以外)からロシアへ入国する場合は?
予めロシアビザを取得いただいたうえで他国への訪問が可能です。他国へ訪問される日程を考慮のうえ、余裕を持たれた申請が安心です。
観光ビザ以外の申請代行はできる?
招待ビザや留学ビザなど、ビザ申請に必要な書類をご用意いただける場合は申請代行が可能です。多くの場合、招待状・招聘状の原本が必要ですので事前にご用意ください。また、料金につきましては、ビザの種類により異なる場合がございますのでご相談ください。
海外にいながらビザ取得できる?
ロシアビザ申請にはお客様のパスポート原本が必要になりますので、ご帰国時のお申込みがオススメです。
ロシア入出国日の若干の余裕可とは?
ロシアから出国する際に飛行機やフェリーの遅延が発生する場合があります。そのため、観光ビザの場合は出国日を実際の日程より1~2日ほど余裕をもってお申込みいただけます。なお、現在のところロシア大使館領事部の独自の判断により、申請した出国日にプラス1日のビザが発行されますので、日程通りにお申込みいただいても構いません。
〇月〇日からの入国する場合の料金は?
お申込みの日から入国日まで約30日ほどあれば一番お安い料金でご提供可能です。注意点としましては入国日よりかなり前にパスポートを返却してほしい(ロシア旅行までに海外旅行で使うなど)場合などは返却希望日まで約30日ほどあれば一番お安い料金でご提供可能です。お申込み後、ギリギリでない限り、自動的に一番お安い料金でご提供しますので、パスポート受取希望日まで何日の余裕があるかでお申込みフォームをご選択ください。
Booking.comなど、インターネットでのホテル予約のバウチャーについて
通常、インターネットでのホテル予約だけではビザ申請に必要なバウチャーを取得いただけません。申請に必要なバウチャーにはロシアの登録旅行会社によるサインやスタンプ、お客様の日程・パスポート情報などが記載されていなければなりません。
パスポートの郵送や紛失が心配
パスポートは信書には当たらないため、通常の郵送方法でもご郵送いただけます。
信書について日本郵便HPのご案内はこちら
オススメの郵送方法は追跡機能付きのレターパックライトです。但しどの郵送方法であっても、郵送時における紛失等の補償はできかねますのでご了承ください。
レターパックによる郵送・返送について
利用規約はこちら
※ロシアビザーズからの返送方法はレターパックライトとなります。レターパックプラスをご希望される場合は+150円で変更可能です。

目次
申込前
申込後
ビザ受取後

申込後のヘルプ

申込後、何をすればいい?
メールに添付されている「手順表(PDF)」をご確認ください。手順表の中に今後のスケジュールと手順について記載しています。何かあれば担当までご連絡ください。
申請書はどこから取得する?
観光ビザすべてお任せや通過ビザのお客様は申請書をロシアビザーズが作成いたします。作成にはほとんどの場合、お支払い後1営業日ほどで作成いたします。作成後、メールでお送りいたしますのでそれまでしばらくお待ちください。
手順表はいつ届く?
お申込みフォーム送信後、PDFファイルが添付された自動返信メールが届きます。送信後10分ほどたってもメールが届かない場合はメールアドレスの入力ミスか、迷惑メールとして処理されている可能性があります。この問題が解決しない場合はお電話またはお問い合わせよりご連絡ください。
証明写真について
申請書に証明写真を貼り付けます。証明写真は縦4.5cm×横3.5cmのものです。写真に対する顔の面積が小さいと申請を拒否されてしまうのでご注意ください(拡大などの加工もお控えください)。有料の証明写真撮影機で撮影した写真を目安にご準備ください。→より詳しいご案内はこちら
パスポートはいつ返却される?
ロシア大使館よりビザを受け取ったあと、お客様へご郵送いたします。ビザ取得の申請中、パスポートはロシア領事部が保管しますので、ビザ受取完了までお待ちください。受取までの期間については、お客様がお申込みされた料金によって異なります。一番お安い料金(ロシア大使館の営業日で11日間以降の申請期間)だと、お申し込み後17日~30日ほどでお客様へ返送できます。
クレジットカード決済について
ビザ、マスター、アメックス、JCB、DISCOVERなど、多種のカードがご利用いただけます。決済方法はPayPal(決済会社)の請求書メールが届きますのでそちらからお支払いください。その他のオプション
クレジット決済時の MM/YY とは?
カードの有効期限です。カードに記載の通りご入力ください。例:2025年5月=05/25
クレジット決済時の CVC とは?
カードに記載されているセキュリティーコードのことです。3桁もしくは4桁のコードをご入力ください。

security-code-visa-master security-code-amex

目次
申込前
申込後
ビザ受取後

ビザ受取後のヘルプ

観光ビザの有効期間が申請した期間より1日多いのですが?
ロシア大使館の配慮により、出国日から1日追加した状態でビザが発行されます。これは航空機やフェリーが天候などの都合で遅延する可能性を考慮したものです。そのため通常だとビザ有効期間の1日前に出国することになりますが、問題なく帰国できますのでご安心ください。
ビザに顔写真がない?
現在、取得いただいたロシアビザにお客様の写真はのりません。ロシアビザーズから返送したビザには何も手を加えずそのままご利用ください。観光ビザシングルの見本↓
russia-visa-sample-single
ビザの最下部(<<<)に表示されているスペルが違います
大丈夫です。こちらは自動で認識するシステムによるものですので、パスポートとビザの情報に相違がなければ問題ありません。
入国時に必要なものは?
入国審査の際に必要なものは「ビザ付パスポート」です。審査口でパスポートを提出すると、入国審査官が「出入国カード」を発券し半券を渡されますので、必ず出国時まで大切に保管してください。

お急ぎの方はお電話ください。 TEL 070-1183-1572

最新:お知らせ

最新:スタッフブログ

外国籍のお客様

 

中国国旗 中国 China
アメリカ国旗 アメリカ US
インド国旗 インド India
ベトナム国旗 ベトナム Vietnam

外国籍のお客様はこちら

ロシアビザ―ズ公式アカウント

    

ロシアビザ―ズ
公式アカウント

    

PAGETOP
Copyright © ロシアビザーズ - JIMSWORD All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.