ロシアビザーズでロシア観光ビザを取得していただいたお客様によるロシア・キジ島の感想をご紹介いたします。

※匿名でご紹介しています。下記引用以外はスタッフの意見です。写真はお客様からの承諾のもと掲載しています。使用・複製等を禁じます。

ちなみにこちらがキジ島の場所です↓

“ロシアは新緑の美しい素晴らしい季節でした。今回はキジ島にたった700キロしかないのに12時間も夜行寝台列車に揺られて行ってきました。”(お客様)

12時間の列車旅はさぞ大変だったと思います。苦労の先には何が待っていたのでしょうか?

“モスクワから夜行寝台列車そして水中翼船と乗り継ぎオネガ湖に浮かぶキジ島へ。キジ島はユネスコの世界遺産に登録されている木造建築群が点在している島です。その中でもプレオブランジェーンスカヤ教会が有名ですが、ちょうどいまは修復中のようで残念でした。しかしのどかな風景が広がるキジ島、自転車で周り素晴らしい時を過ごす事が出来ました。”(お客様)
修復中のプレオブランジェーンスカヤ教会 修復中のプレオブランジェーンスカヤ教会

木造の教会というのはこれまで見たことがないかもしれません。修復中とはいえ、立派な木造建築ですね。

「たまねぎ型」の教会は、ロシアの雰囲気満載でいいですね。
自転車でゆっくり走りながらのキジ島、のんびりのどかな時間が流れ・・・癒しのひととき。

慌ただしい毎日の中でも、このようなひとときがあれば、きっと充実した毎日が送れることでしょう。

お客様の中で、ロシア・キジ島を旅行される方も多いですが、注目の観光スポットのひとつのようです。

“初めてトルストイが住んでいた家に行きました、これは良かったですよ!文豪トルストイの生活が見られ感動しました。お庭も美しく、この庭を散歩しながら「戦争と平和」をどう書くのか考えていたのかな、と勝手に想像したりしてました。”(お客様)

トルストイの庭から見る家

トルストイの住んでいた家に行かれたのですね。
それは、とても貴重な体験ですね!
19世紀の人物の家がそれほどキレイだと、みんなが大切にするほど尊敬されている証なのかもしれません。

「戦争と平和」について、庭を散歩しながら思いを巡らせておられたことでしょう。

戦争と平和(トルストイ)

緑豊かなキジ島にある有名な教会のお写真とトルストイの住んでいた家の貴重なお写真、本当にありがとうございます。

そして、ロシアビザーズへご依頼いただき誠にありがとうございました。