在ウラジオストク日本国総領事館よりE-visa(電子査証)に関する注意喚起

在ウラジオストク日本国総領事館によると、ロシア専門サイト日本語では「入国日から8日間以内」との記載があるが、実際には8日未満であるとのことで、注意を促しています。

ウラジオストク自由港制度のE-visaが始まりもうすぐ1年になりますが、上記に関し、邦人男性が出国できないというトラブルが発生したとのことです。

通常ビザに関しましても、ギリギリの日程ではなく、余裕を持った旅行をお勧めいたします。

※ロシアビザーズではE-VISAを取り扱っておりません。ご質問等はロシア関係機関あるいは日本国総領事館にお問い合わせください。