寝台列車でスパシーバ連発!?親子でバルト三国/モスクワ/サンクト:お客様ロシア旅行記

“とても楽しかったです。”

今回は、親子水入らずでロシアへ旅行されたお客様(ロシアビザーズでロシア観光ビザを取得していただいたお客様)よりお伺いした感想をご紹介します。

ロシアのモスクワとサンクトぺテルブルグ、隣国のエストニア、ラトビアを訪問されたお客様ですが、なんと途中でアクシデントが!さて何が起こったのでしょうか?!そしてその対処方法は?

人生にアクシデントは付き物ですが、お客様のように前向きに物事を捉えていると救いの手が差し伸べられるものなのですね^^

※匿名でご紹介しています。
※“”内はすべてお客様のご感想です。

せっかくなら隣国へもGO!エストニアのタリン&ラトビアのリガ

“エストニアのタリンにも三泊。ラトビアのリガまで日帰りのバス旅行を。前夜に行く事を決めて、今の季節ですと予約無しで乗れました。バスは格安で快適です。発車の5分前に飛び乗ればいいので。”

スタッフ:少し調べてみましたが、バルト三国を結ぶバス会社は複数あるそうですが、高い評価を得ているというバス会社を見つけました。お客様の乗車されたバスもこちらでしょうか?とても快適そうです。
→Lux Express [リュクス エクスプレス](予約可能)

英語が通じないロシアで体調不良!親切なロシア人に救われ“スパシーバ”

“ロシアは駅でも英語が通じなくて・・・。でも、それがかえって面白い体験に。娘が途中風邪をひき、身振り手振りで薬を買いました。親切な人が多いですね。地図を広げてウロウロしていると何度も声を掛けてもらった。ロシア語で丁寧に説明してもらいました。スパシーパは、すぐに言えるように。”

寝台列車に乗れず!母親の勇気ある行動と女神に見えたロシア人。

“唯一の想定外の大失敗は、サンクトペテルブルグからモスクワ行の予約済みの寝台列車に乗れなかった事。駅を間違えた。5つも駅があり、行き先が駅名なので、モスクワ駅から発車だと信じきっていた。30分前に行き、違うとわかった時は青くなった。改めて切符を買いなおした。娘が風邪でぐったり、なんとか今夜中の寝台列車に乗って横にならせたい。私だけで切符が買えるか不安でしたが、並んだ窓口が突然休憩に入り、(後ろの人に聞いてわかった)機械で購入することに。自宅のパソコンでも四苦八苦して手に入れたので、焦った状態では冷静に画面を読む事が出来ず、咄嗟に、横で購入中のお姉さんに「助けて下さい」。運よく英語がわかる人で、全部やってもらった。女神に見えた。安い切符をわざわざ選んで買ってくれた。感謝です。”

“モスクワは工事中の場所が多く、数年後はもっと綺麗に。”

“また是非行きたい。”

スタッフよりひとこと

身振り手振りで薬を購入されたお母様の勇気ある行動。英語が通じないことを「面白い体験」と感じるポジティブな気持ち。素晴らしいですね。

現在娘様は回復されましたでしょうか。

無事に寝台列車に乗れたことは、娘様にとっても大変救われたのではないかと思います。

いつ、何が起こるかは分かりませんので、アクシデントに見舞われた際にも、お客様のように前向きに、強い気持ちを持って挑んでいきたいですね。

数年後のクレードアップしたモスクワで、またぜひ親子水入らずの旅を・・^^

そして、ロシアビザーズへご依頼いただき本当にありがとうございました。