モスクワを観光ガイドと名所巡り!ユニクロや丸亀製麺も♪お客様ロシア旅行記

聖ワシリイ大聖堂

(写真:聖ワシリイ大聖堂)

今回は、モスクワへ旅行されたお客様(ロシアビザーズでロシア観光ビザを取得していただいたお客様)よりお伺いした感想をご紹介します。

※匿名でご紹介しています。写真はお客様からの承諾のもと掲載しています。使用・複製等を禁じます。
※“”内はすべてお客様のご感想です。

 

現地観光ガイド同行で大満足のモスクワ旅行!

クレムリンでもハロウィン

(写真:クレムリンでもハロウィン)

 

“今まで色々な国を転々としていましたが、今回は初の英語圏外のモスクワへ。

ロシアビザーズや他のBlogを拝見するとモスクワの看板は英語の表記がないということを知ります。”

 

道中で見た小さな教会

(写真:道中で見た小さな教会)

 

“それでも何とかしてロシアに行きたかった自分としては最初は旅行会社のツアーでいこうと考えていましたが、私は名古屋に住んでいますが、ネットで探しても東京発のツアーしかなく、いろいろ考えた結果、現地ガイドに同行をお願いすることになりました。

結果大正解でした。

レストランで食事を頼んだり、両替(私は銀行でUSドル→ルーブル)したり、おすすめスポットを効率よくまわったり、穴場スポットを教えてもらったり、モスクワの現在の社会情勢はどうなのか等、至り尽くせりでした。

現地到着後の夜の食事と次の日の一日同行だけでしたが、非常に有益な時間を過ごせたと思います。

現地到着するまでにやりとりをしていたので、どのような人なのかもメールの文面である程度は把握していたので到着後は一人で行動するよりは心配も少なく行動できました。

場所はガイドの同行時は赤の広場、レーニン廟、トヴェルスカヤ通り、救世主ハリストス大聖堂、グム百貨店、モスクワ川クルーズと割とオーソドックスな内容でした。”

 

モスクワ川クルーズのチケット

(写真:モスクワ川クルーズのチケット)

 

クルーズ船からみた聖ハリストス大聖堂

(写真:クルーズ船からみた聖ハリストス大聖堂)

 

レーニン廟

(写真:レーニン廟)

 

“次の日は一人行動で雨も降っていたこともあり、トレチャコフ美術館本館と新館、後はショッピングやつかの間の休息としてグム百貨店でお土産を買ったり、アイスクリームを食べたり、レストランでコーヒーを飲んだりと、まったりとしていました。”

グム百貨店とレーニン廟

(写真:グム百貨店とレーニン廟)

 

クルーズ船から見たトレチャコフ美術館(新館)

(写真:クルーズ船から見たトレチャコフ美術館(新館))

 

“あと、意外にもショッピングモールの中にユニクロや日本のお菓子を販売する店があったり、駅の一角に自動販売機があったりと日本企業の商品がありました。”

 

Курская駅側のショッピングモール

(写真:Курская駅側のショッピングモール)

 

Курская駅内の一角

(写真:Курская駅内の一角)

 

“そういえば、私の泊まったホテル(Maxima Panorama Hotel)の隣にはケンタッキーやバーガーキングがありましたが、丸亀製麺もありました。”

 

丸亀製麺のうどん

(写真:丸亀製麺のうどん)

 

“日本人から見れば地理的にはロシアは近いが、心理的には遠い国ですが、ロシアは案外親日的なのだなと改めて実感しました。”

“モスクワに行けてとてもよかったです。”

 

アエロエクスプレス

(写真:アエロエクスプレス )

 

“今度モスクワへ行くときはもう少しマイナーなスポットへ行きたいと思います。”

“他にもサンクトペテルブルクやウラジオストックへ、

もう少し時間に余裕があればシベリア鉄道を使いシベリア大陸を横断したいと思います。”

 

モスクワ川とクレムリン

(写真:モスクワ川とクレムリン)

 

Курская駅側ショッピングモール内の小売店

(写真:Курская駅側ショッピングモール内の小売店)

 

スタッフよりひとこと

日本のお店がロシアにもあることは、とても嬉しく親近感が沸きますね。

“ユニクロ”のカタカナ看板や丸亀製麺のうどんは、日本で見るものと全く同じですね。

これから益々日露交流が盛んに行われることを期待いたします!

聖ワシリイ大聖堂やグム百貨店は、圧倒される造りですね、ロシアを感じます。

そして、クレムリンにもハロウィンが!様々な形、大きさのカボチャが飾られていて芸術ですね。

ぜひ次回渡航の際は、穴場を見つけて教えていただきたく思います。

シベリア大陸横断、大変面白そうですね。実現された際には、ぜひぜひ色々とお話を聞かせてくださいね♪

ロシアビザーズへご依頼いただき本当にありがとうございました。